iPhoneを再起動する

簡単なトラブルなら再起動で回復する事も多い

突然iphoneが動かなくなってしまったという時は、まずは慌てず再起動をしてみましょう。iphoneに限らず、多くのパソコンやスマートフォントラブルは再起動をすることで直ってしまうことも多いです。トラブルが起きた際に毎回iphone修理店に持っていくのは大変ですし、更に修理してもらうとなるとお金もかかります。しかし、再起動をするだけでトラブルが直れば修理に出すお金も時間も節約出来ます。再起動の方法はボタンを長押しする事で出来ますので、困ったらまずは再起動をするのがオススメです。ちなみに、使っているiphoneのモデルによって、再起動の操作方法は異なります。そのため、iphoneを機種変更や新規購入した方は店員の人に再起動の方法を確認しておくと良いでしょう。

再起動しても直らない時や再起動が出来ない時の対処法

多くのiphoneトラブルは再起動で直ることもありますが、再起動しても問題が直らない場合や再起動すら出来ない場合もあります。そんな時は、まずはバッテリー切れを確認しましょう。iphoneは待機している最中にもバッテリーを微量に消費してしまうので、長期間使用していないと電池が無くなっている事もあります。そのため、電源プラグを挿して充電してから再起動できないか試してみましょう。ただ、中にはそれでも直らないこともあり、故障の原因が水没となると普通の故障トラブル解決法が使えないことも多いです。その場合は修理に出すのが解決策としてオススメです。素人があれこれ直らないかと試行錯誤しても時間の無駄になり、修理業者に任せればプロが見て直ぐに修理してくれます。

壊れてしまったiphone修理を吉祥寺で依頼するなら、多くの実績があるところがおすすめです。その方が対応も早いでしょう。